FC2 Blog Ranking
プロフィール

ビリヤコフ

Author:ビリヤコフ
カード名:ビリヤコフ
金珠自動支払機と呼ばれています。またの名をいつもビリのビリヤコフ。。

画像は「興奮する中釜さん」w

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
【4人打ち】
半荘リーグ5戦:BⅠ
1位:3回
2位:0回
3位:1回
4位:1回


黄龍オーブ  :+2個
ファイトオーブ :+5個
CS:+60600 
地域P:+6


累計黄龍オーブ 15個 (Lv.3)


期間総合黄龍オーブ:+3個
期間東風黄龍オーブ:+5個
期間半荘黄龍オーブ:-2個
期間三麻黄龍オーブ:-15個

累計ファイトオーブ:79個


うまい具合にDJ発動直後の真四神王決定戦オーブ2倍戦で1位。
一瞬でDJ獲得。これが初。


その後も勝って3連勝。


4連勝行けるかと思ったが、
東場は徐々に凹みラス。
南一局も6順目あたりで親の鳴き一通に刺さり15000点台になってしまう。



が、次の一本場で、

三三赤五五六六56(344赤566)

から
まさかの5ソウ捨て。

次順に3ピンを重ねて

三三赤五五六六(3344赤566)

のタンヤオ七対子ドラドラのダマ満を聴牌。
ツモってのハネ満を期待していたが、12順目あたりにトップ目下家がまさかの2枚目赤5ピンを強打。

僥倖のハネ満直撃で1位に浮上。

しかし、
南二局には上家が親満をツモり、さらに7700点を出上がりでダントツトップに。

流れて自分の親番も一瞬でトップ目が1000・2000をツモリ、2位以下は団子状態でオーラスに突入。

この時点で一応2位。

配牌は完全に死んでいたが、何とか南を鳴いて

10順目あたりに

四赤五111345(44)   南南南

で2000点の聴牌にこぎつける。



しかし、ラスの下家がリーチ。

直後に五萬を掴まされて一発目に中筋の四萬が打てない。。

安牌の打3ソウ

しばらくツモ安牌切りを続けていた内に、対面が六萬強打。

直後に引いた六萬も聴牌取らずでツモ切りし、

しかし3ソウを引き戻した時点で長考する。


四赤五五111345(44)   南南南


選択肢が

①ツモ切りか、

②聴牌取り、打五萬(危険牌)にて三六萬のフリテンか、

③中筋の四萬切りで、五萬と4ピンのシャボ


結局四萬を打ってセーフ。

以下のシャボ受けになった。

赤五五111345(44)   南南南



2順後に4枚目のツモ1ソウで悶絶。
悩んだがカンしてリンシャンに賭けるも、ツモ1ピンで更に悶絶

赤五五[1111]345(144)   南南南

14ピンで完全に捕まり、

ワンチャンスながら1ピンは見事にブッ刺さり残り、親ハネ満。。

無念。。。



続く1本場も、ハネ満か満直条件で3位。

一応、

10順目あたりで七対子のドラドラ確定を聴牌し、

待ちで痛恨の選択ミス。

ほぼツモ専な状態で、

場に1枚切れの9ピン 
OR
地獄待ちの南

で、南を選択。当然といえば当然の1位からの出上がりで、ウラも乗らず満貫止まりで確定4位。


これマジ反省。
スポンサーサイト
2008/10/13(月) 01:05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。